スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

autoread

外部のエディタで編集中のファイルが変更されたら、自動的に読み直す。 ファイルが削除された場合は読み直さない。

オプション
autoread
短縮形
ar
オプションの種類
切替
初期値
オフ
有効範囲
Vim 全体に適用 or バッファに対し適用 |global-local|
互換性
Vi にはない
	When a file has been detected to have been changed outside of Vim and
	it has not been changed inside of Vim, automatically read it again.
	When the file has been deleted this is not done.  |timestamp|
	If this option has a local value, use this command to switch back to
	using the global value:
:set autoread<

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1405d)