スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

icon

オプション
icon
オプションの種類
切替
初期値
オフ,タイトルを復元できる時オン)
有効範囲
Vim 全体に適用
互換性
Vi にはない
説明
アイコンの文字として、gvimという文字の代わりに編集中のファイル名を使う。
			{not available when compiled without the |+title|
			feature}
	When on, the icon text of the window will be set to the value of
	'iconstring' (if it is not empty), or to the name of the file
	currently being edited.  Only the last part of the name is used.
	Overridden by the 'iconstring' option.
	Only works if the terminal supports setting window icons (currently
	only X11 GUI and terminals with a non-empty 't_IS' option - these are
	Unix xterm and iris-ansi by default, where 't_IS' is taken from the
	builtin termcap).
	When Vim was compiled with HAVE_X11 defined, the original icon will be
	restored if possible |X11|.  See |X11-icon| for changing the icon on
	X11.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1350d)