スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

key

オプション
key
オプションの種類
文字列
初期値
""
有効範囲
バッファに対し適用
互換性
Vi にはない
説明
暗号化のキーを設定する。
	The key that is used for encrypting and decrypting the current buffer.
	See |encryption|.
	Careful: Do not set the key value by hand, someone might see the typed
	key.  Use the |:X| command.  But you can make 'key' empty:
:set key=
	It is not possible to get the value of this option with ":set key" or
	"echo &key".  This is to avoid showing it to someone who shouldn't
	know.  It also means you cannot see it yourself once you have set it,
	be careful not to make a typing error!

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1346d)