スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

keymodel

オプション
keymodel
短縮形
km
オプションの種類
文字列
初期値
""
有効範囲
Vim 全体に適用
互換性
Vi にはない
説明
Shift+矢印キーの動作を決める。
オプション値動作
startselシフトキー+矢印キーで選択が出来る
stopsel選択モード中に矢印キーで選択を終了する
	List of comma separated words, which enable special things that keys
	can do.  These values can be used:
	   startsel	Using a shifted special key starts selection (either
			Select mode or Visual mode, depending on "key" being
			present in 'selectmode').
	   stopsel	Using a not-shifted special key stops selection.
	Special keys in this context are the cursor keys, <End>, <Home>,
	<PageUp> and <PageDown>.
	The 'keymodel' option is set by the |:behave| command.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1443d)