スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

osfiletype

オプション
osfiletype
短縮形
oft
オプションの種類
文字列
初期値
RISC-OS なら: "Text",それ以外は""
有効範囲
バッファに対し適用
互換性
Vi にはない
説明
ファイルタイプを保持しているOSが提供するファイルタイプ。
			{only available when compiled with the |+osfiletype|
			feature}
	Some operating systems store extra information about files besides
	name, datestamp and permissions.  This option contains the extra
	information, the nature of which will vary between systems.
	The value of this option is usually set when the file is loaded, and
	use to set the file type when file is written.
	It can affect the pattern matching of the automatic commands.
	|autocmd-osfiletypes|

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1405d)