スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

report

オプション
report
オプションの種類
数値
初期値
2
有効範囲
Vim 全体に適用 ":"コマンドにより変更された行の数の報告が出る最小値。 変更された行の数がオプション'report' より大きければ、ほとんどの ":" によるコマンドでメッセージが表示される。必ず報告してほしいなら 'report' を 0 にすること。 ここでいう報告とは、
:1,3d
として、3行削除した場合にステータスラインに"3 行 削除しました"のように表示されるメッセージのこと。
:%s/pat/str/
で更新された場合も'report'の値より多くの置換個所があれば、"1 箇所置換しました (計 1 行内)"と表示される。
	Threshold for reporting number of lines changed.  When the number of
	changed lines is more than 'report' a message will be given for most
	":" commands.  If you want it always, set 'report' to 0.
	For the ":substitute" command the number of substitutions is used
	instead of the number of lines.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1346d)