スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

rightleft

オプション
rightleft
短縮形
rl
オプションの種類
切替
初期値
オフ
有効範囲
ウィンドウに対し適用
互換性
Vi にはない
説明
画面表示の方向を右から左にする。 ファイルに保存されている文字は右から左の方向へ表示される。このオプションを使うと、ヘブライ語やアラビア語のような右から左に向かって書かれる言語によるファイルを編集できる。
			{only available when compiled with the |+rightleft|
			feature}
	When on, display orientation becomes right-to-left, i.e., characters
	that are stored in the file appear from the right to the left.
	Using this option, it is possible to edit files for languages that
	are written from the right to the left such as Hebrew and Arabic.
	This option is per window, so it is possible to edit mixed files
	simultaneously, or to view the same file in both ways (this is
	useful whenever you have a mixed text file with both right-to-left
	and left-to-right strings so that both sets are displayed properly
	in different windows).  Also see |rileft.txt|.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1464d)