スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

smartcase

オプション
smartcase
短縮形
scs
オプションの種類
切替
初期値
オフ
有効範囲
Vim 全体に適用
互換性
Vi にはない 検索で小文字なら大文字を無視、大文字なら無視しない設定。 検索パターンが大文字を含んでいたら大文字と小文字を区別して検索するようになる。小文字のみの場合は、大文字と小文字を区別しないで検索する。
	Override the 'ignorecase' option if the search pattern contains upper
	case characters.  Only used when the search pattern is typed and
	'ignorecase' option is on.  Used for the commands "/", "?", "n", "N",
	":g" and ":s".  Not used for "*", "#", "gd", tag search, etc..  After
	"*" and "#" you can make 'smartcase' used by doing a "/" command,
	recalling the search pattern from history and hitting <Enter>.
	NOTE: This option is reset when 'compatible' is set.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1350d)