スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

softtabstop

オプション
softtabstop
短縮形
sts
オプションの種類
数値
初期値
0
有効範囲
バッファに対し適用
互換性
Vi にはない
説明
tabstopを変えずに空白を含めることにより、見た目のtabstopを変える <Tab> の挿入や <bs> の使用等の編集操作をするときに、<Tab> が対応する空白の数。<Tab> が挿入される「ように思える」が、実は空白と <Tab> の両方が混ざって使われている。
	Number of spaces that a <Tab> counts for while performing editing
	operations, like inserting a <Tab> or using <BS>.  It "feels" like
	<Tab>s are being inserted, while in fact a mix of spaces and <Tab>s is
	used.  This is useful to keep the 'ts' setting at its standard value
	of 8, while being able to edit like it is set to 'sts'.  However,
	commands like "x" still work on the actual characters.
	When 'sts' is zero, this feature is off.
	'softtabstop' is set to 0 when the 'paste' option is set.
	See also |ins-expandtab|.  When 'expandtab' is not set, the number of
	spaces is minimized by using <Tab>s.
	The 'L' flag in 'cpoptions' changes how tabs are used when 'list' is
	set.
	NOTE: This option is set to 0 when 'compatible' is set.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1443d)