スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

term

オプション
term
オプションの種類
文字列
初期値
$TERM, if that fails:
in the GUI
"builtin_gui"
on Amiga
"amiga"
on BeOS
"beos-ansi"
on Mac
"mac-ansi"
on MiNT
"vt52"
on MS-DOS
"pcterm"
on OS/2
"os2ansi"
on Unix
"ansi"
on VMS
"ansi"
on Win 32
"win32"
有効範囲
Vim 全体に適用
説明
ターミナルの名前。 ターミナル制御文字の選択に使われる。環境変数は展開される。
	Name of the terminal.  Used for choosing the terminal control
	characters.  Environment variables are expanded |:set_env|.
	For example:
:set term=$TERM
	See |termcap|.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:16 (1443d)