スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

wrapmargin

オプション
wrapmargin
短縮形
wm
オプションの種類
数値
初期値
0
有効範囲
バッファに対し適用
説明
行の折り返しをするマージン。 ウィンドウの右端からこの文字数だけ離れたところで折り返しが始まる。この境界を超えてテキストを入力すると、 <eol> が挿入され、挿入は次行に続く。
	Number of characters from the right window border where wrapping
	starts.  When typing text beyond this limit, an <EOL> will be inserted
	and inserting continues on the next line.
	Options that add a margin, such as 'number' and 'foldcolumn', cause
	the text width to be further reduced.  This is Vi compatible.
	When 'textwidth' is non-zero, this option is not used.
	See also 'formatoptions' and |ins-textwidth|.  {Vi: works differently
	and less usefully}

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:17 (1350d)