スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

ファイルを読み書きする

  • ページ: ScriptSample
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2006-07-22 11:41:01 (土)

メッセージ

vim7 以降

readfile({fname} [, {binary} [, {max}]])  Read file {fname} and return a List, each line of the file
writefile({list}, {fname} [, {binary}])      Write List {list} to file {fname}. 

があるので、これを使う。

ファイルをただコピーするだけの例:

let lines = readfile("in.txt")
let olines = []
for l in lines
  call add(olines, l)
endfor
call writefile(olines, "out.txt")


vim7 以前

ファイルに書き込むには :redir を使って

redir > out.txt
echo hogehoge
redir END

のようにする。
ファイルを読み込むには一時バッファを作ってそこに :r するくらいしか方法が無いようである。
設定ファイルを使いたい場合などは、その設定ファイルを vim スクリプトにして
:source する方法もある。





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:17 (1350d)