スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

メニュー画面ハック

  • ページ: tips
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2009-08-30 02:31:16 (日)

概要

ハックでもないけど、menu.vimを空にすると、(ファイルを削除しない)メニュー画面が消える。

メニューを追加したい場合は noremenu <script> <silent> 1.100 PopUp?.Select\ &All :<C-U>call <SID>SelectAll?()<CR>

inoremenu <script> <silent> 1.100 PopUp?.Select\ &All <C-O>:call <SID>SelectAll?()<CR>

cnoremenu <script> <silent> 1.100 PopUp?.Select\ &All <C-U>call <SID>SelectAll?()<CR>

などつけると右クリックでメニューを拡張できる。

変更ファイル

menu_japanese_japan.932.vim(初期設定)もしくはmenu_ja_jp.utf-8.vim の中身を変更すると、メニューをカスタマイズできる。

(注意 文字エンコードに失敗すると、gvimがぐちゃぐちゃになるのでbackupは必須)

ファイル中身

exコマンド

exコマンドで:menu 自分用(&U).行番号.表示 :set number<CR> とかいても表示できる。

参考サイトさま。potto.exblog.jp/6393966/

  • gVimでメニューを消すのなら :set guioptions-=m で良い気がします。戻す場合は -= を += に。 -- X---MOON---X? 2009-12-12 11:32:32 (土)
  • an 10.396.100.100 ファイル(&F).NO非表示(&M) :set nu<CR> -- こんなかんじにもついかできる? 2010-08-04 16:43:21 (水)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:17 (1466d)