スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

頻繁に使わないコマンドをメニューに入れる

  • ページ: tips
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2005-01-12 10:42:54 (水)
  • バージョン:

メッセージ

頻繁には使わないので覚えていられないが、たまに使うというようなコマンドはメニューに入れておくといい。
けれど go-=mでメニューを消していたり、ステータスラインのメニューはイマイチ使いづらいという人にはinput()を使って自作のメニューを作ることをお勧め。

function! Henkan() range
 echo "1. 全角と半角の間にスペースを挿入\n2. 全角→半角\n3. 半角→全角\n4. ASCII文字→半角\n5. カタカナ→全角\n6. 大文字→小文字\n7. 小文字→大文字\n8. 整形(gq)"
 let nr = input(":")
 if nr == "1"
   '<,'>s/\%(\([^\t -~]\)\%([!-~]\)\@=\|\([!-~]\)\%([^\t -~]\)\@=\)/\1\2 /g 
 elseif nr == "2"
   '<,'>Zenkaku
 elseif nr == "3"
   '<,'>Hankaku
 elseif nr == "4"
   normal gvgHH
 elseif nr == "5"
   normal gvgZZ
 elseif nr == "6"
   normal gvgu$
 elseif nr == "7"
   normal gvgU$ 
 elseif nr == "8" 
   normal gvgq
 endif
 return
endfunction

このメニューを起動するには、範囲選択して:call Henkan()とする。
注意:コマンド2から5までを実行するにはKaoriya配布のhz_ja.vimが必要です。


  • カテゴリ間違えました、スマソ。「その他」にでもしてください>鯖管 -- 2005-01-12 10:44:32 (水)
    • その他に修正しました。上にある編集をクリックしてテキストを書き換えれば一覧にも自動的に反映されます。実は一覧表示の時には全てのページの中身をパースしてソートしてたりするぞな。 :p -- 鯖缶 2005-01-12 16:57:17 (水)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:17 (1287d)