スパム対策として書込み時にID/PWを要求されますが、ローマ字で ほげ/ホゲ で書き込めるようになります。

ディレクトリ内から tags ファイルを再帰的に検索させる

メッセージ

set tags+=tags;

のように tags オプションに tags;(セミコロンをつける)を入れておくと
カレントディレクトリから親ディレクトリをさかのぼって tags ファイルを
検索するようになります。

プロジェクトのトップディレクトリで tags ファイルを生成しておけば、
プロジェクト内のどのディレクトリにいてもこの tags ファイルを
参照できるので便利です。

逆にカレントディレクトリ以下を再帰的に検索させるには

set tags+=./**/tags

とします。

この;(セミコロン)と ** の記法は 'path', 'cdpath' オプションでも有効です。
詳しくは

:h file-searching

多重ディレクトリ階層のtagファイルを生成するには

次のドキュメントが参考になります。

Exuberant Ctags FAQ 日本語
15. 多重ディレクトリ階層のtagファイルを生成するには
http://hp.vector.co.jp/authors/VA025040/ctags/faq.html#15


  • set tags=./tags; じゃないと動作しませんでした。今までずっと cd ../.. を入力してたので早速設定しました。 -- anonymous? 2006-01-13 12:06:33 (金)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 01:13:17 (1348d)